薄毛対策におすすめの育毛剤とシャンプーの比較について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛対策で出来る事はたくさんありますが、やはり直接頭皮に塗布する育毛剤やシャンプーが一番効果が出やすいと言われています。

ここでは薄毛対策におすすめの育毛剤とシャンプーの比較についてまとめています。

育毛剤とセットで行う薄毛対策

薄毛対策として育毛剤を使用する人もおられるでしょう。ただ、薄毛解消のために育毛剤を使用するも、十分な効果が得られないという人も多いです。

なぜ、育毛剤の効果が得られないのかと言えば、育毛に必要な条件が整っていないことが原因であると言われています。

まず、自分がどのようなタイプの薄毛であるかを知り、そのタイプに合った方法で頭皮ケアを行い同時に使用しなければ効果は期待できません。

発毛は、人間の代謝とのかかわりがあり、また、頭皮や毛根への血液の流れも重要であり、食生活や他の生活習慣も大きくかかわっています。

皮脂が毛穴に詰まり、髪の成長の妨げとなるため、皮脂の分泌量のコントロールをするために、野菜を多く摂りバランスの良い食事とし、代謝を高め、血液の流れをよくするために軽い運動を生活に取り入れることが大切です。

また、ヘアケアとしては正しい洗髪方法で、しっかりと濯ぎ洗いをした後、髪をタオルドライし、しっかりとドライヤーを使用して乾燥させ、育毛エッセンスなどを使用し、指の腹で側頭部から頭頂部までもみ込むようなかたちで、マッサージします。

ただ、育毛エッセンスのみを利用しても髪への浸透が促されず、効果がないこともありますので、生活習慣とヘアケアと一緒に行うことが大切でしょう。

薄毛の対策とAGA専門病院

薄毛になってきたと考えた時、個人で出来る対策も多くありますが、本格的にその状態を改善したいのであれば、AGA専門病院に行く事がお勧めです。

病院に行くのは、大袈裟と考える人もいれば、通う姿を見られたくないと考えてしまう人もいるでしょう。更に、薄毛に関する治療は、保険適用外の為、必要な治療費が不安という人も少なくないでしょう。

ですが、病院にいく事で、髪の毛が薄くなってきている原因を調べる事が出来ます。髪の毛が薄くなってしまう原因は、遺伝やストレス、日常生活の乱れや栄養状態等、人によって様々です。

ですから、髪の毛が薄くなってしまった原因が分からない状態で、対策を行っても、期待する効果が出ない可能性があります。病院に行けば、頭皮や毛根の状態を確認し、髪の毛が薄くなってしまった原因に迫っていく事が出来ます。

それにより、更に効果的な治療が可能となってきます。更に、病院だから処方できる育毛剤というのも多くあります。

病院で処方される育毛剤は高いと考える人も少なくありませんが、育毛剤の中にはジェネリック医薬品も存在します。ジェネリック医薬品を利用する事で、毎月の薬代を、抑えるという事も可能になってきます。

CMのようにシャンプーで薄毛対策

シャンプーで薄毛対策するといった内容のCMが一時期流行り、今では定着しました。薄毛改善にはいきなり育毛剤ではなく、まずはシャンプーを見直そうというのです。

特に男性はシャンプーの際に、爪を立ててガリガリと洗いがちですが、実はこの方法が薄毛を助長していたのです。

頭皮は皮膚の一部です。体を洗う時、爪を立てて洗う人はいないはずです。それと同じで頭皮も本当は優しく洗ってあげるべきなのです。ただ厄介なのが髪の毛が生えていることです。

他の部分のように濡らして泡を転がすだけではきれいに汚れが落ちません。正しいシャンプーの方法はよく濡らした頭皮をマッサージするように洗えばいいのです。

指の腹を使って優しくマッサージするように洗うことです。揉み出すように洗うことで毛穴に詰まった汚れや皮脂もきれいに落とせるのです。

この正しいシャンプーだけでもだいぶ頭皮環境は改善するはずですが、それに加えてCMされていたような頭皮にやさしいシャンプーを使うことで、さらに効果を期待できると言います。

これまでのシャンプーは洗浄力が強すぎて必要な皮脂まで洗い流しがちでした。皮脂はいわば天然の保湿剤、これがなくなると頭皮が乾燥し、薄毛につながるのです。

そこで肌にやさしい成分のシャンプーで洗うことで、必要な皮脂はしっかり残して汚れだけを洗い流し、健全な頭皮環境へと導くのです。

薄毛対策にはアミノ酸系シャンプーがおすすめ

薄毛は頭皮環境の悪化によって生じていることも多く、頭皮に皮脂が過剰に分泌されたり、頭皮が乾燥して硬くなったりすると、皮脂で毛穴が塞がれて発毛しにくい状態になって発毛サイクルが乱れるため、薄毛になってしまいます。

このように頭皮環境の悪化によって発毛サイクルが乱れている場合には、毎日の洗髪を見直してみるだけでも薄毛対策になります。

頭皮の皮脂は発毛を妨げる要因になるため、洗浄力の強いシャンプーで洗いすぎてしまう方が少なくありませんが、皮脂は皮膚を刺激や乾燥から保護する大切な成分なので、頭皮の洗いすぎによって皮脂が失われてしまうと、皮膚を保護するために皮脂がたくさん分泌されてしまうため、かえって毛穴を詰まらせてしまいます。

こうしたトラブルを回避して効果的な薄毛対策を行うには、アミノ酸系シャンプーと呼ばれる製品で毎日優しく洗髪するのがおすすめです。

この製品は、洗浄力が強くて皮膚への負担が大きい石油系界面活性剤ではなく、ココナッツやヤシ油などの天然素材に由来するアミノ酸系の界面活性剤を配合したもので、洗浄力があまり強くなくて皮膚に優しいのが特徴です。

アミノ酸系シャンプーには「アミノ酸系」と表記されているわけではありませんが、ココイル、ココアンホ、グルタミン酸、ラウリン酸、ラウリル、ラウロイル、ヤシ油脂肪酸、コカミドDEAなどのワードを含む成分が一つは配合されているので、成分表をよく確認して選びましょう。

また、最近は皮膚への刺激の少ない無添加の製品も増えているので、できれば天然成分が豊富で無添加の製品をおすすめします。

薄毛の対策とランキングについて

薄毛の対策として、有効な育毛剤やスカルプシャンプーを選びたいと考えた時に、参考になるのが、口コミやランキングです。ただ、注意をしておかなければいけないのが、上位に書かれている育毛剤やシャンプーが必ず高い効果があるとは限らない事です。

サイトによっては、アフィリエイト代が発生する等の理由で、おすすめしたい育毛剤やスカルプシャンプーを上位にしている可能性があります。ですから、上位に書かれているからといって、効果が高いとは限らない事になります。

本当に効果が高い育毛剤やスカルプシャンプーを選びたいと考えるのであれば、複数のランキングを参考にしてみる事、そしてより多くの口コミを確認してみる事がお勧めです。

それにより、本当に効果が高い薄毛対策法が、分かってくる事になります。更に、薄毛はその状態や原因によって、効果的な対策が変わってきます。

ですから、髪の毛が薄くなっていった原因や現在の髪の毛の状態をしっかりと把握した上で、口コミを読んでいく事も重要になります。

様々な情報を総合的に判断していく事により、より効果の高い育毛剤やスカルプシャンプーを選ぶ事が出来ます。ランキングを参考にする際は、複数の情報を参考にしておく事がお勧めです。

薄毛対策と特徴について

薄毛対策の方法は、髪の毛が薄くなってしまっている原因等によって異なる事が特徴です。ただ、原因に関わらず、意識しておいて損がないのが、髪の毛が育ちやすい生活環境を作る事です。髪の毛が薄くなってしまう原因の一つに、抜け毛が増える事になります。

ストレスの多い生活を続けていると、抜け毛が増え、それによりしっかりとした髪の毛が育たなくなり、髪の毛自体が細く弱いものへと変わっていく事になります。ですから、ストレスが多い生活をしている自覚があるのであれば、日常のストレスを減らしていく事が大切です。

そして、髪を育てる為には、海藻を食べる事が有効とされますが、海藻だけでなく、髪の毛自体を作る為に必要なたんぱく質やビタミン、そして亜鉛等、栄養バランスの良い食生活を心がける事が大切です。

そして、その栄養素を頭皮に届ける、頭皮マッサージもしておく事がお勧めです。更に、髪の毛の成長に欠かせないのが、睡眠中に多く分泌される成長ホルモンです。

睡眠不足が続いている場合、まずはしっかりとした睡眠時間を確保する事も大切です。こうした、日常生活の見直しと改善を行う事で、髪の毛をしっかりと育て、薄毛の状態を改善してく事に繋がっていきます。

薄毛の対策を比較検討する場合

薄毛を改善する対策を行いたいと考えた場合、口コミ等で育毛剤や方法をしっかりと比較検討しておきたいと考える人は多いでしょう。

ただ、この際、効果が出たという声ばかりを確認するのではなく、髪の毛が薄くなってきた原因もしっかりと確認しておく事がお勧めです。薄毛になる原因というのは、人によって様々です。

遺伝によって薄くなるという人も多くいますが、この場合、父親が薄い場合よりも、母方の祖父が薄い場合に、同じように薄くなる可能性が高くなります。

ですから、母方の祖父が薄い場合、遺伝が原因の可能性も考えておくと良いでしょう。更に、日常のストレス、食生活の乱れ、睡眠不足等によっても、髪の毛が抜けやすく、髪の毛が薄い状態になっていく人が多くいます。

髪の毛が薄い状態を改善したいと考えた場合、原因に合わせた対策が重要になってくる為、口コミ等を確認する時は、育毛剤や様々な対策を行った人が、薄毛になってしまった原因も合わせて注目をしておく事がお勧めです。

それにより、より高い効果を期待出来るようになります。そして、本気で薄毛を改善したいと考える場合、対策を考える前に、専門病院で一度、本格的な検査を受けてみる事もお勧めです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加