人気の育毛剤の選び方について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪の毛の悩みでどうしようもないとき、やはり最後に頼るのは育毛剤ではないでしょうか。しかし、育毛剤は商品数も多く、どれを選んだらよいのかわからない人も多いことでしょう。

ここでは人気の育毛剤の選び方についてまとめています。

薄毛対策の育毛剤をどうやって選ぶか?

薄毛対策として、自宅で行えるケアの中では育毛剤がひときわ人気です。シャンプー後の清潔な頭皮につけてマッサージを行うことで、頭皮の血行を促進させることもできます。さらに、育毛剤の選び方次第では髪の成長によい成分をしっかりと取り入れることも可能です。

けれども、育毛剤には実にいろいろな種類があります。高品質な育毛剤はそれなりの価格がするものですが、実際に使ってみるまでは、自分の髪質や頭皮と合っているのかを知ることはできません。選び方にもよりますが、本当に効果があるのかどうかは不透明なのです。

それゆえにどの育毛剤を購入してよいか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?そこで、どのようにして育毛剤を選んだらよいのかという選び方のポイントについて説明していきます。

育毛剤を症状別に選ぶ

育毛剤の選び方を伝える前に、まずは薄毛対策として育毛剤がもたらす効果について簡単に触れておきましょう。

  • 薄毛の原因を抑える
  • 発毛を促進する

この2つが育毛剤を使用する主な目的ともいえます。そして、どのようなプランで薄毛対策をするかによって育毛剤の選び方も違ってくるのです。自分の薄毛の症状を知り、さらに詳細な選び方としてどんなタイプの育毛剤を選べばよいのか?症状別にみていきましょう。

男性ホルモン抑制タイプ

薄毛の原因となっている男性ホルモンを抑える育毛剤があります。AGA(男性型脱毛症)に象徴されるように、男性ホルモンが過剰に分泌されることで、抜け毛や薄毛の症状が進行していくのです。

このような症状に悩まされている人の選び方として、男性ホルモンを抑える育毛剤を選びましょう。そして、まずはさておき抜け毛の進行を食い止めることが薄毛対策として先決なのです。

男性ホルモンが増える原因は?
一つの原因は遺伝による影響です。もともと体質的に、薄毛になる遺伝子を受け継いでいる可能性があります。

もちろん先天的な要因だけでなく、ストレスや偏った食生活、睡眠不足といった生活習慣の乱れからホルモンバランスを崩してしまう場合も十分に考えられます。

育毛剤で治療する前に、食べ物の選び方に気をつけたり生活リズムを整えたりする必要があります。

細胞活性化タイプ

髪の毛の根っこにあたる毛根に働きかけて、髪の毛が生えてくるのを促す育毛剤も存在します。毛髪の成長には必要な栄養素がありますが、髪の毛を作りだす毛母細胞の働きが休止してしまっている場合があります。しっかりと発毛を促すには、毛母細胞に栄養が行き届いて細胞を活性化させなければなりません。

髪の毛が急に細くなったり、薄くなってきた人は、上手な選び方として毛母細胞にしっかり栄養を補給してかつ細胞を活性化させるタイプの育毛剤を選びましょう。

血行促進タイプ

頭皮の血行をよくして、発毛を促すタイプの育毛剤もあります。血流が悪くなるのはストレスを始め、運動不足、過度の飲酒や喫煙、食生活などさまざまな要因が考えられます。また、たとえば飲み物の選び方でみても、体を冷やす飲み物を好んで摂取していれば、冷え性の原因となり血行を悪化させる恐れがあるのです。

血行がよくなれば頭皮への栄養も届きやすくなりまから、発毛の期待も持てます。

皮脂分泌抑制タイプ

血行不良になるのは、毛穴に皮脂が詰まってしまうのが原因ということも見逃せません。皮脂が過剰分泌されるような体質という方もいらっしゃるでしょう。脂肪分の多い食事を控えるなど食べ物の選び方に注意するとともに、皮脂の分泌を抑える育毛剤を使うことがおすすめです。

毛穴が詰まらないようになれば、血流も改善されて、毛髪が成長する頭皮環境を作り出すことができます。

【ここがポイント!】複数の効果を併せ持つ育毛剤
目的別に育毛剤のタイプを知った上で、こんな選び方もあります。
複数の効果を持ち合わせた育毛剤を選ぶという手段です。

最近では、たとえば男性ホルモンを抑える働きとともに、皮脂の分泌を抑えたり、血行を改善したり、複数の働きを兼ね備えた育毛剤も誕生しています。まさに欲張りな育毛剤といえます。

薄毛の原因が特定できない場合は、このような選び方を検討してみるのもよいでしょう。

人気の育毛剤の選び方について

薄毛の症状が分かり、どのタイプの育毛剤を選ぶべきかが分かったら、以下のことにも着目してみましょう。メーカー数も、商品数も多い育毛剤の中で、選ぶ基準ができます。

ランキングを参考にする

よい育毛剤を選びたいと考えたときに、おすすめな選び方の一つがランキングを参考にすることです。人気の高い商品は使った人の満足度が高いことの証でもあります。コストパフォーマンスにすぐれているとか、効果が高いといった評価がランキングに反映されているのです。

かしこい選び方をしている人は、こうした口コミを育毛剤選びにうまく取り入れています。実際に使った人の声を参考にすることで、効果だけでなく、効果を感じるまでどのぐらいの期間まで使い続けたらよいのかも知ることができます。

価格帯に注意する

本当に高い効果が出る薬を選びたいと考えるのであれば、価格帯も意識した選び方がおすすめです。育毛剤は、1ヶ月程度使っただけでは、ほとんど効果を実感できないといわれています。髪の毛が薄くなってきた部分の毛穴から毛が生えてきて、毛が太くしっかりとしてきたと実感できるまで、少なくとも3ヶ月から半年、長い場合は1年程度の期間が必要となるのです。

それだけに選び方を間違えると逆効果です。効果が高いことで評判の育毛剤であっても、自分自身にとってあまりにも高価であれば、長く使い続けられない可能性があります。効果を実感できるまで1年という期間が必要なのに、その前に使用をやめてしまえば、また元の状態に戻ってしまでしょう。

ですから、育毛剤の選び方として身の丈に合った価格帯で選ぶことも大切なのです。

全額返金保証のある商品を選ぶ

選び方に悩んだ場合は全額返金保証のある育毛剤を選んでみましょう。開封後であっても、頭皮に合わない、効果がないと感じた場合は返金に応じてもらうことができます。逆によい商品だと感じたら返金を請求せず、そのまま使い続けていけばよいのです。

初めての商品でも安心して購入できるので、育毛剤のかしこい選び方のひとつといってよいでしょう。ただし、全額返金してもらうには条件もあります。全額返金対象の有効期限を過ぎてしまったり、書類が不足していたりすると返金に応じてもらうことができません。

購入前に返金条件をよく確認するとともに、購入時に届いた商品、箱、書類などはきちんと保管しておきましょう。

症状別のおすすめ育毛剤

 

それでは、症状別におすすめできる育毛剤をご紹介します。といっても、こちらに掲げた商品はいずれも機能性が高く、複数の症状に効果があるものばかりです。育毛剤の選び方の参考にしてみてください。

症状別おすすめの育毛剤

症状別 おすすめの育毛剤 全額返金保証
男性ホルモン抑制タイプ ブブカ あり
細胞活性化タイプ 薬用ポリピュアEX あり
血行促進タイプ リアップ なし
皮脂分泌抑制タイプ チャップアップ あり

 

ここがポイント!
日本人の体質と外国人の体質は大きく異なり、食生活も違います。有効成分も強いことから副作用の可能性も高くなります。
育毛剤の選び方として、外国製の育毛剤を使う場合はできるだけ日本人向けに作られたものを使用するようにしましょう。

まとめ買いという選び方は妥当か?

人気がある育毛剤や効果が高いと評判になっている育毛剤であれば、最初にまとめ買いを考える人も少なくありません。まとめ買いをしておけば、残りの量を気にせずに、安心して使い続けることができます。とっかえひっかえ試してみるという選び方に比べれば、正しい選択といえるでしょう。

ただし、まとめ買いをする際に注意しておかなければいけないのは、保存方法と使用期限です。保存方法について、保管状態によっては品質に影響が出てしまう恐れがあるので高温多湿といった場所には置かないようにしましょう。

また医薬部外品の育毛剤の場合、パッケージに消費期限は表示されていません。けれども、一般的に未開封の状態で3年間の品質保証がされているようです。古い育毛剤を購入するなど、よほどひどい選び方さえしなければとくに問題はありません。

とはいえ、一度開封してしまえば、空気に触れることで劣化をしやすい状態となってしまいます。開封したら、1カ月を目安になるべく早く使い切るように心がけましょう。しばらく使うのをやめていて再開する場合も、再開後の効果が弱くなっている可能性がありますので注意が必要です。

育毛剤の選び方にもよりますが、必ず定期的に使うという確信がないのであれば、極力まとめ買いは避けましょう。

抜け毛で悩んだときのシャンプーの選び方

朝起きて枕に髪の毛が何本も張りついていたら…このままどんどん抜け毛の量が増えて、薄毛になってしまうんじゃないかと思って心配になるものです。まだ20代半ばでそんな状態になると、30代ではほとんどなくなってしまう恐れもあります。そういう場合は、まず育毛剤で早急に対処しましょう。

抜け毛が起こる原因は、頭皮の毛穴に汚れが詰まっていたり、栄養が行き届いていないことが考えられます。まずは近くのスーパーやドラッグストアへ行って、育毛シャンプーを購入するようにしましょう。

育毛剤と同様に選び方にもよりますが、育毛シャンプーを使えば、毛穴に詰まった汚れも取り除けますし、髪の成長に必要な栄養も届きやすくなります。少しずつではありますが、抜け毛が減っていくようになります。

頭皮環境が正常に戻るのは時間がかかるので、あせらず、じっくりと続けるようにしましょう。シャンプーをする際は力一杯にゴシゴシと洗ってはいけません。マッサージするようにやさしく洗えば、頭皮の血行をよくすることができます。その後、育毛剤を使って薄毛対策をしっかりおこないましょう。

育毛シャンプーを使って抜け毛が減るのは、半年ぐらいはかかります。ですが、選び方に気をつければ、もっと早く効果があらわれることもあります。

インターネットを使えば、口コミで評判のよい育毛シャンプーがどれなのかがわかるので、それを選んで使えば、太くてしっかりした毛が生えてきやすくなります。育毛剤の選び方で示したように、ランキングサイトで上位に入っているものを使えば高い効果を期待できるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加