10代で育毛剤を使用するのは問題ないのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛や抜け毛で悩むというと30代から40代をイメージする人が多いことでしょう。けれども、病気の影響などで10代からすでに薄毛を気にし始める人も中にはいます。

ここでは10代で育毛剤を使用するのは問題がないのかどうかについてまとめています。

10代で育毛剤は使用してもよい?

薄毛が気になる年齢といえば、30代後半や40代以降というイメージを持つ人も少なくないでしょう。早ければ20代から、その症状が表れます。ですが、最近では大学生など10代という若さで薄毛に悩まされるケースも出てきているようです。

とはいえ、10代の人の場合、育毛剤を使うなど積極的な薄毛対策に抵抗を感じてしまう人も少なくないでしょう。10代で育毛剤を使用するのは年齢的に早すぎると感じるからです。育毛アイテム全般は成人向けに作られているため、まだ体のつくりがしっかりしていない未成年が使用するには成分が強すぎるという問題もあります。

それでは、10代で育毛剤を使うことはできないのでしょうか?結論を申し上げると、10代でも使うことのできる育毛剤はあります。ただ使用にあたっては、成人以上に注意をしなければなりません。これから、順を追って10代でもできる薄毛対策としての育毛剤の選び方などについて説明していきます。

なぜ10代で薄毛になるのか?

遺伝体質によっては20代から薄毛が始まり、30代以降になると生活習慣の乱れによる薄毛が増えてくるといわれます。このため、この年代から育毛剤を使い始める人も増えてきます。しかし、10代から髪の毛が減っていく状態はめずらしく、放置しておくと急激に抜け毛が進行するケースも多いのです。

多感な年頃である10代はストレスに対してすごく敏感で、学校や家庭でのちょっとしたことでも過度のストレスを抱えてしまうことも少なくありません。一方で、体力的には無理のきく年代ということもあって、不規則な生活リズムの影響から薄毛を招いてしまうことがあります。

症状がひどい場合、10代にしてAGA(男性型脱毛症)を発症しているかもしれません。そんなときは自分の判断で育毛剤を使いはじめる前に、薄毛治療を専門とする医療機関で頭皮の診断を受けてみましょう。薄毛対策についての適切なアドバイスが得られるからです。

知っておきたい10代から始める育毛剤事情

育毛剤は何歳からでも使用することができます。ほとんどのものには特別な年齢制限は設けられていません。そのため、多量の抜け毛や薄毛が気になるようなら未成年でも使用することは可能です。

ただし、育毛剤の選び方や使い方を間違えれば、思わぬ健康被害を招いてしまう恐れもあります。10代と早いうちから対策をしていても逆効果になる可能性もあるのです。

まず、知っておきたいのは育毛剤には医薬品指定のものと医薬部外品のものがあることです。医薬品のほうが効果が迅速というメリットはあるのですが、10代の若いうちは医薬品の育毛剤の使用は控えましょう。なぜなら医薬品には副作用を引き起こす可能性が高い成分が含まれているからです。

10代のうちは、効果の現れがゆるやかでも副作用のない医薬部外品の育毛剤を選ぶのが賢明です。使い方はパッケージなどに記載されているとおり、シャンプー後など清潔な皮膚に塗布して軽く指でトントンと叩くようにして使いましょう。

また、10代という若いうちはとくに気をつけるべきことがあります。3食バランスのよい食事をとることと、睡眠不足など生活習慣の乱れを正すことを心がけてください。そうすることで、より育毛剤の効果が発揮されます。

10代におすすめの育毛剤とは?

中年以降の薄毛との違いは、10代の人は髪全体のボリュームが急激に低下していくことです。抜け毛の量も著しく増加するため、育毛剤を使用する前に、まずは医療機関で頭皮の診断を受けましょう。

そして、医師のアドバイスを受けながら、10代の人に適した育毛剤を選ぶのも得策です。ここでも、10代の人におすすめの育毛剤を紹介していきます。天然由来の成分を使うなど体に負担の少なく、10代の人にとっても副作用の心配が少ない育毛剤を選んでいます。

まずは一覧表をご覧ください。

10代の人におすすめの育毛剤

商品名 10代におすすめの理由 定期購入価格(税込)
フィンジア 2つのスカルプ成分により頭皮環境をしっかりと整える。 9,980円
ナノアクションD ナノテクノロジーを駆使した浸透力で発毛効果を促す。 9,000円
薬用プランテル 天然由来の育毛成分などでM字はげに効果を発揮。 9,720円

 

チェックポイント!(10代でも円形脱毛症に注意)
育毛剤は毛根に栄養を与えて血行を促進してくれますが、ストレス性の薄毛にはあまり効きません。
円形脱毛症に代表されるようなストレス性の薄毛は、10代の人でも起こりえます。症状がひどい場合は病院で診察を受けましょう。
ストレス由来の薄毛に対しては、育毛剤ではなく薬物療法による治療法がメインとなります。医師の指導を仰ぎながら、日常生活でできる対処療法にも取り組みましょう。

すぐに始められる10代からの育毛剤

それでは、一覧表に掲げた10代におすすめの育毛剤について、詳しく説明していきます。いずれも、10代の人にとっては安くはない育毛剤ですが、効果の高さと副作用の恐れが少ない点については一考の価値があります。ぜひとも、参考にしてみてください。

 10代でもAGA対策が可能な「フィンジア」

遺伝の影響などもありますが、中には10代の若いうちからAGAの症状に悩まされる人もいることでしょう。とはいえ、成人が使うようなAGA対策の育毛剤を10代の人は使うことができません。

なぜなら、AGA対策の育毛剤に含まれるフィナステリドやミノキシジルなどの有効成分は、安全性の面において10代の人が使うには危険だからです。実はこの悩みを解消したのがフィンジアなのです。

育毛剤フィンジアに含まれる有効成分の一つに、「キャピキシル」と呼ばれるスカルプ成分があります。これはイソフラボンとアミノ酸で構成されたもので、10代の人が使用しても問題がないとされる安全な有効成分なのです。さらにもう一つ、「ピディオキシジル」というスカルプ成分も配合しています。

この2つの成分が頭皮に働きかけて強力な男性ホルモンの生成を抑えます。これにより、発毛を促す土壌を作ってくれるわけです。

副作用の心配も少ない育毛剤とあって、AGAに悩む10代の人にとって最適といえるでしょう。

10代から頭皮への浸透力を高める「ナノアクションD」

薄毛といえば、年齢を重ねてからの悩みだと考える人が多いですが、ストレスフルな現代社会では、10代の若い人の間でも大きな悩みのひとつとなりつつあります。髪の毛に不安を感じ始めたら、育毛剤で進行を食い止めたり予防を含めたりと、対策を講じたいところです。

ナノアクションDは、有効成分をナノ化することによって、より頭皮の奥深くまでの浸透を促すという画期的な育毛剤です。センブリエキスやびわ葉エキスなど植物由来の有効成分が豊富に含まれている育毛剤で、10代の人でも安心して使えます。

髪に有効な成分がしっかりと頭皮まで届くことで、発毛促進や血行促進に効果を発揮するのです。ナノアクションDのほかにも薄毛の原因に合わせた成分が配合された製品がいろいろとありますが、頭皮への浸透力にスポットを当てた育毛剤はなかなかまれだといえるでしょう。

髪の健康に対する対策は、早すぎることはありません。10代のうちから自分に合う育毛剤を使うことで、将来長きにわたってふさふさとした髪の毛をキープできる可能性が高くなります。

10代のM字対策には「薬用プランテル」

若い男性の中には前髪の部分が薄くなってきたという人はかなりいらっしゃいます。年齢も若い方、20代の方や、中にはまだ10代だといわれる方もいるのです。まだまだ壮年期になってもいない時なので、本人にとっては大きな悩みになります。ぜひそのような方たちに使っていただきたい育毛剤が薬用プランテルです。

薬用プランテルはとくにM字型に髪が薄くなってきた方に使っていただくように作られたものなのです。薬用プランテルをある程度の期間、使っていただくと前髪が多くなってくるのがわかります。

育毛剤の中では敏感肌の方には合わないものもありますが、薬用プランテルは使っている成分はセンブリや海藻エキスなど全てが自然由来のものなのです。10代の人も安心して使えますし、アレルギーの方にもピッタリといえるでしょう。育毛剤を使って前髪が多くなってくると、今までできないと思っていたヘアスタイルも思いのままにできるようになります。

若いのに髪の毛が濡れて薄毛が目立つのが嫌で海やプールなどのお誘いも断っていたような10代の人も、大好きなアウトドア生活がおもいきり楽しめます。二度とない大切な時間を楽しく過ごしていただきたいものです。

育毛剤と併せて10代でもできる薄毛対策

10代で「抜け毛が増えてきた」「髪の毛が薄くなってきた」と感じている人は、これ以上症状が進行しないように、育毛剤でしっかりとした対策をおこなっていきましょう。早期に薄毛対策をしなければ、症状が進行して生え際の後退や頭頂部の状態が目立ちやすい状態になってしまいます。

それだけでなく、毛根自体がなくなってしまうケースもあるのです。そうなってしまうと、いくら育毛対策や薄毛治療を行っても効果がない状態となってしまいます。

ですから、まだ10代で若いからと考えず、髪の毛の状態が少しでも気になるのであれば、できる対策をしておくことがおすすめです。育毛剤と併せて手軽にできる薄毛対策として、以下のことにも取り組みましょう。

  • スカルプシャンプーを使う
  • 頭皮のマッサージをして頭皮の血行を促進する
  • 生活習慣を改める
これらを行っていくだけでも、症状の進行を抑えることに繋がっていきます。育毛剤でしっかり薄毛対策をしながら、10代の楽しい時間を謳歌しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加