チャップアップは生え際の後退にも有効なのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭髪環境の改善に非常に役に立つ商品として、人気なのが育毛剤チャップアップです。

ここではチャップアップは生え際や頭頂部、前髪などどの部位に対しても効果的なのかについてまとめています。

薄毛に効果が高いと評判の「チャップアップ」

生え際が後退し始めてきたので、前髪で隠しているという人は少なくありません。最初のうちは髪が後退して広くなったおでこを、前髪でカバーする方法をとることもできるでしょう。しかし、そのまま何も対策を取らずに、どんどん生え際が後退してしまうと、やがては前髪で隠すことも難しくなってきます。

こうなる前に効果の高い育毛剤で、しっかりと薄毛対策を行いたいものです。薄毛に効くと利用者からの口コミもよい育毛剤に「チャップアップ」があります。ある調査データによると、使用した100人中97人が「使ってよかった」と答えたほどの人気ぶりです。実績としては申し分ありません。

これだけチャップアップの満足度が高いのであれば、当然、生え際対策としての期待も高まります。実際のところ、チャップアップは本当に生え際にも効果があるのでしょうか?

生え際にもチャップアップが効く理由とは?

結論から申し上げますと、チャップアップは生え際にも十分な効果を発揮します。実は、含まれている有効成分に重要な秘密が隠されているのです。チャップアップは、厚生労働省が認可した育毛剤で、生え際を始め薄毛の原因を徹底的に研究して分かった有効成分を50種類も配合しています。

具体的に有効成分を取り上げながら、チャップアップが生え際に効果を発揮する理由について、詳しく解説していきましょう。

①血行を促進する成分

生え際のあたりというのは、血流があまり行き渡らず血行不良に なりがちです。チャップアップには、血行を促進する下記の成分が効果的に含まれています。これにより、髪の生育に必要な栄養素が届きやすくなるのです。

センブリエキス
苦みが特徴の植物・センブリから抽出した天然由来の成分です。生え際の血行を促進するとともに、髪の毛を作る毛母細胞を活性化させて発毛を促す働きがあります。また髪の成長に欠かせない水分を補います。チャップアップを特徴づける成分といってもいいほどです。
ジフェンヒドラミンHC
チャップアップに含まれるこの成分には血行促進効果に加え、皮膚の炎症を抑える働きがあります。生え際などの頭皮のかゆみを抑えて抜け毛を減らします。
海藻エキス(M-034)
北海道のミツイシコンブ由来の海藻エキスで、生え際の血行を促進します。細い髪を太くして発毛促進効果も期待できるため、チャップアップ以外の育毛剤にもよく使用されています。

②AGAの原因物質を抑える成分

チャップアップは、男性ホルモンが原因で引き起こされるAGA(男性型脱毛症)に対して効果を発揮します。生え際にも、もちろん効果があるわけです。男性ホルモンが5aリダクターゼと呼ばれる酵素によって、強力な男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)に変換されるのを阻止します。

これにより、抜け毛が増えていくのを抑えてくれるのです。生え際の薄毛も含めAGAの進行を食い止める成分として、チャップアップには以下の成分が含まれています。

オウゴンエキス
中国では古くから漢方薬として使われていたオウゴンバナという植物から抽出したエキスです。チャップアップはDHTの生成を抑えて抜け毛を防いでくれます。だからこそ、生え際の薄毛にも効くのです。
ヒオウギエキス
植物由来のヒオウギエキスにはイソフラボンが含まれ、ホルモンバランスを整える作用があります。DHTの抑制効果にもつながるのです。

③頭皮環境を整える成分

皮脂が毛穴に詰まってしまうと、健全な毛髪が育ちにくくなってしまいます。とくに生え際は脂でギトギトになりがちです。チャップアップに含まれる成分として、頭皮環境を整えてくれるものもあります。

ドクダミエキス
ホルモンバランスを整える作用があり、皮脂の過剰な分泌を抑えます
ダイズエキス
大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きをします。チャップアップは生え際の頭皮環境を正常に戻す効果も期待ができます。
グリチルリチン酸
頭皮の炎症を抑えてくれる成分で、敏感肌の人向けに化粧品などにも使われたりします。

チャップアップは生え際以外の薄毛にも効果あり

 

AGAの症状として、髪の抜け落ち方にはさまざまなパターンがあります。大きく分類すると、AGAは次の3タイプに集約されます。チャップアップは生え際だけでなく、あらゆるAGAの改善にも効果が期待できるのです。

AGAの種類 具体的な症状 主な原因
O型 頭頂部が薄くなる「てっぺんハゲ」といわれる症状 血行不良
U型(A型)
前頭部の中央から薄毛が進み、おでこが広がってみえる 男性ホルモンの過剰分泌
M型 生え際から髪の毛が後退していく症状 男性ホルモンの過剰分泌

頭頂部からO型に薄毛が進行していくほか、こめかみ辺りから抜けるM型、前頭部から髪が抜けていくU型(A型)があることがわかります。

とはいえ、チャップアップを使ってすぐに効果が得られるものではありません。けれども、使っているうちに少しずつ効き目が現れてきて細い毛が生えてくるようになります。

そして、それが徐々に元気に育っていけば、周りの髪と同じように黒くて存在感のある髪の毛になっていきます。チャップアップの育毛効果によって生え際から広くみえていたおでこの面積も狭くなってきますし、あきらめていた頭のてっぺんの毛もうっすらと生えてくるかもしれません。

チャップアップは前髪の薄毛に効果的な育毛剤

M型やA型など、顔に近い部分から薄毛になっていくというのは、生え際からおでこが広くなることを意味しています。放っておくと、どんどん進行して誤解なくいえば実年齢より老けてみえてしまうこともあるのです。見た目で損をしないためにも、チャップアップでしっかりと薄毛改善に取り組みましょう。

生え際や前頭部の前髪から薄くなっていく症状は、DHTという男性ホルモンが原因で起こります。この男性ホルモンが毛母細胞の働きを抑制して薄毛を進行させるわけです。これを抑制するために、チャップアップには「ヒオウギエキス」と「オウゴンエキス」という天然成分が配合されています。

ヒオウギエキスとオウゴンエキスには、5αリダクターゼの働きを阻害してくれます。結果として、DHTの働きを抑制するので、薄毛の進行を食い止めることができるのです。

また、チャップアップには「センブリエキス」も配合されています。センブリエキスには毛母細胞を活性化させ、その働きを高める作用があります。そのため、生え際や前頭部の髪の毛を成長させることができるのです。

センブリエキスには保湿効果もあります。頭皮が乾燥しすぎても、皮脂量が多すぎても、髪の毛は成長しません。センブリエキスの保湿効果によって、髪が成長しやすいように頭皮環境を整えることが可能になります。

チャップアップは頭頂部の薄毛にも効果的

生え際も気になるけど、合わせ鏡で自分の頭頂部を見てみたら以前より薄くなっていて焦った…という経験を持つ方もいると思います。このような頭頂部の薄毛は男性によく見られる症状です。

頭皮の血行不良が抜け毛の主な原因として挙げられますが、生え際から薄毛が進行するのと同様に男性型脱毛症の原因となるDHTが強い影響を与えるケースもあります。ほかにも、皮脂の過剰な分泌で毛穴に炎症が起きてしまう場合も考えられます

ネット上の口コミでも話題になっているチャップアップには抜け毛の原因となるDHTを生成する5αリダクターゼを阻害する成分が含まれています。これにより、生え際だけでなく、頭頂部から進行するAGAにも効果を発揮するわけです。

また、ジフェンヒドラミンHCと呼ばれる頭皮の血行を促進させる効果のある成分や、皮脂の過剰分泌を抑えていくグリチルリチン酸も含まれています。

このように頭頂部の薄毛に対しても、チャップアップはひとつひとつ効果的に対策していくことができる有効な育毛剤といえます。結果として生え際から頭頂部、前頭部にいたるまでオールラウンドに対応できるのです。チャップアップをしっかりと継続して使用していくことにより、頭髪にまつわる悩みから次第に解放されていくことが大いに期待できます。

チャップアップシャンプーも使ってみよう

生え際を何とかしたい人や髪のボリューム感を持たせたい人は、チャップアップのスカルプシャンプーを一緒に使ってみることをおすすめします。こちらをご覧いただいている方は、頭皮環境を整えることの大切さについて身をもってご理解いただけていると思います。

その意味では、毎日使うシャンプーにも気を配る必要があるでしょう。チャップアップのスカルプシャンプーは、まさに日々の頭皮ケアを主眼においたシャンプーといえます。皮脂が毛穴に詰まって生え際から抜け毛が起こるのを防ぐとともに、必要な皮脂を残してくれるので、頭皮が乾燥することなく清潔になります。

チャップアップのスカルプシャンプーが頭皮にやさしいといえるポイントは以下の通りです。

ポイント①「保湿成分」
チャップアップのシャンプーには石油系の洗浄剤は一切使用していません。アミノ酸系の洗浄成分を使用することで保湿効果を高めています。保湿力は生え際を始め、頭皮を正常に保つうえで大切なのです。
ポイント②「低刺激」
チャップアップシャンプーは弱酸性のシャンプーです。薄くなった生え際など頭皮への刺激をできる限り抑えています。
ポイント③「ノンシリコン」
髪のすべりをよくするシリコンですが、生え際など毛穴が詰まりやすい難点もあります。チャップアップシャンプーはすべりが悪い、髪がきしむといった従来の不満を解消したノンシリコンシャンプーです。
ポイント④「天然成分」
チャップアップシャンプーは植物由来のハーブ系の成分をふんだんに取り入れています。アレルギーや生え際の頭皮トラブルを防ぎます。
ポイント⑤「無添加」
チャップアップは石油系界面活性剤や合成着色料、パラベン、鉱物油など余計な添加物は一切使用していません

洗髪後のきしみやパサつきがなくなり、サラサラした髪質になります。生え際から頭頂部の薄毛対策まで、チャップアップ育毛剤と併せて使用するとよいでしょう。

チャップアップのサプリメントも生え際に効果的

薄毛を治すには、サプリメントも有効です。チャップアップのサプリメントは、生え際の後退やつむじの薄毛に効果があります。有効成分として注目されるのは、まずノコギリヤシフィーバーフューです。これらはAGAの引き金となるDHTの生成を抑えてくれます。

もう一つは、細胞を活性化させる働きのある亜鉛です。現代人の90%が亜鉛不足だといわれますが、チャップアップのサプリメントには、1日に必要な亜鉛が手軽に摂取できます。

亜鉛がなぜ、生え際の薄毛にもいいのか?亜鉛には、タンパク質を筋肉や骨、髪の毛などに変える働きがあるので、髪の毛のケラチンというタンパク質に作用して発毛を促進してくれるからです。チャップアップはサプリメントを併用することでDHTの生成を防ぎながら抜け毛を効果的に予防していくことができます。

チャップアップは副作用も少なく安心

生え際などの薄毛を改善するために、AGA対策など男性が悩む問題に対応している育毛剤は少なくありません。たとえば、プロペシアやリアップといった医薬品は、DHTを抑制する効果や血行を改善する効果にすぐれています。

しかし、いずれも一つの原因のみに特化しているものです。チャップアップのように最初の段階で男性型を抑え、次に炎症を抑えて血流を十分に改善し、最後に頭皮環境を整えて栄養を広く行き渡らせる機能を持つ育毛剤はなかなか存在しません。

これがM字ハゲのような生え際の薄毛から前頭部、頭頂部の薄毛にまで広く対応できるチャップアップの強みともいえます。チャップアップは最初から最良の成分が配合されている点で優れているのです。しかも、プロペシアなどの医薬品と違って天然成分が主体なので副作用の心配が少ないというメリットもあります。

チャップアップは、前髪や生え際の薄毛が気になって細胞レベルからケアしたいと考えている方におすすめしたい育毛剤です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加